ゴマすりなんだよ♪ BYグアン兄

DSC01759.jpg

別段老母が旅行に出かけているのではないのに勝手にブログジャックをしているグアン兄でございます

寒い毎日皆様いかがお過ごしでしょうか

ご自愛くださいませ


ところでこの画像の駄犬の顔、一体何をみているのでしょうか

バイクで自宅30メートル手前で転んだ私を見ているかのような顔でございます

さて面白い画像を見つけました


DSC01673.jpg

ゴマをすっている駄犬

相も変わらず意味不明な写真を撮っている老母でございます

実はこの画像を見て文想がでてきたのでございます

ゴマをする 

へつらい、おもねり 追従などいい意味ではありませんが
私から言わせると組織に生きる人間にとってもっとも重要な対人スキルであるといえましょう

まずゴマをする相手を定めなくてはいけません

ここを間違えるとただの馬鹿になってしまいます

馬鹿には上手なゴマはすれませぬ

DSC01674.jpg

またゴマのすり方には一流のゴマすりと二流のゴマすりがございます

二流のゴマすりは皆様よくご存知だと思います

しかし一流のゴマすりともなりますと外からはゴマをすっているのか
本心から出ているのか判別が付かない

そしてそれを一過性ではなく相当長期間において続ける

ゴマをすっている本人もそうと信じ込む

ここまでくるとゴマすりも神に入っているといえましょう

しかしその上のゴマすり、超一流のゴマすりが存在いたします

通常のゴマすりとは自分を下げることにより相手を持ち上げ気持ちよくさせるのでありますが
超一流は逆に自分を持ち上げる

一例を古典から出しましょう

DSC01675.jpg


国士無双で有名な淮陰侯韓信でございますが、あるとき高祖と将軍達の能力について
あれこれ話しておりました

人の話ほど面白いものはございません

「あの男はどれくらいの兵を率いられる?」
「まあ、三千がそこそこでしょう」
「うむ、そうだな ではあの男は?」
「五万というところでしょうか」
「朕と一致するな ところで朕はどれくらい率いられる?」
「まあ、十万というところでしょうか」
「案外少ないな じゃあお前は?」
「多々益々弁ず 臣は多ければ多いほど良いのです」

後世兵仙とまで称えられる韓信でございますから自讃ではないのですが
ここで高祖は怒ります

「じゃあ、なんで俺の部下になってんだ!」
武力で天下をとった男に武力で勝るといったらそれは面子が立ちません

超一流のごますりはここででます

「陛下は将に将たる器 天授の才でございます とても人力で及ぶところではありませぬ」

兵を率いる将軍達の将軍になれる器といっているのでございます

自分の能力をアピールしながらも相手を持ち上げる

これが超一流のごますりでございます

つまりゴマをする側にも根幹となる才能と能力がないと超一流のゴマはすれないということになりますな

DSC01728.jpg

ゴマすりというのは実に難しいものでございます

今までの人生で培ってきた経験・識見を全力で働かせないといけません

私はゴマをすれずとろろ芋と卵ばかり擦っております

                                BYグアン兄

■ブログ村ランキングタグ
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

母上様からブログジャックされたとご報告がありました!(笑)
いやぁ~1本とられましたぁ!
こっちの人はですね、平気で人を落として自分を上げるようなことを言います。
ゴマするどころか自画自賛のバカです。
私はとろろ芋もすれませぬ。

卑弥呼様なら、この写真をどのようにアレンジしたんでしょう?(笑)

最後に、
最初の自宅付近でこけるグアン兄さんを見るサンちゃん・・・ぷぷぷっ。(笑)

No title

ほうれん草の胡麻和えでも作って、よよ様に日本の味でもお届けをと思ってごますり写真を。なのに奴は親子でも違うもんですなーー。育てたように育つ!

No title

グアン兄様、転んでけがなどありませんでしたか?

オイラはもっぱら 部下にゴマを擦りながら
仕事をしてもらっております^^;

何せ気が弱いのでどちらが上か解らなくなる程でございます( ^^) _旦~~

No title

サンちゃん。ごますりしますか?
まあ、胡麻はともかく、とろろ芋は、サンちゃん、かゆくならないかい?

No title

あははっ・・・ブログジャックしたグアン兄さま・・・
ごますり方法、相手も見てしないと・・・なんですね・・・
おバカな私はうまくゴマすれませぬ~ぅぅぅぅ・・・・

なるほど‥‥

ごますり!難しいですよね。(笑) 幇間!つい馬鹿にしがちですが、ホントはとてもたいへん!ごますりを職業にしたのですからね‥‥今、日本に一人だけ?

No title

おはようございます♪
グアン兄さんブログ…
今日も楽しませていただきました☆~

No title

あはは〜っ! ブログジャックしちゃったんですね(笑)
自ら記事を書きたくなっちゃったんですね♪
『ノーベル賞候補 グアン兄さん』始めちゃうかも!?

サンちゃんはゴマをすって何を作ったのかな?

No title

座布団1枚!!やられました~
グアン兄さんが転んだら
サンちゃんは、もちろん駆けつけてくれるんですよね?

No title

わたしの場合
おしゃべりがすぎて
舌がスリへっております^^;

No title

本当に完全ブログジャックされていますねv-8

グアン兄さんとお父様 やっぱり親子!!よく似てる!!
面白く興味深く「ふふ~ん」と思わせるお話をよく知ってらっしゃる。

No title

 グアン兄さん、転んだら こんな目でサンちゃんに見られるんですね(笑)
『なんだ?!お前・・?』ってな目つきですがどんな顔でもサンちゃんは可愛い。なるほど、面白いゴマスリのお話ですね、でも、この三国志の話はもう、ごますりというか、(営業)戦略ってとこですね。
 ちなみに英語ではButter Up が胡麻すり、おべっか使い でーす。
 

No title

グアン兄様

怪我してないですか?
寒い時期の怪我って本当に痛いですから・・・

No title

卑弥呼様からぶろぐジャックの報告がありました♪
卑弥呼様、一本取られちゃいましたね(*≧m≦*)
ゴマすりも極めなくちゃですね

グァン兄さま
うーむ。とてもためになるお話でございました。
今後の人生に生かしていきたいと思います。
できましたら 今後も時々ジャックして、様々な処世術等、ご教授願いたいです。
あははo(^▽^)o よろしくお願いします。
卑弥呼さま
滝平さんの作品展、観に行ってくださったんですね!うれしい(^O^)/
すっごくキレイてすよねー。
私もまた観にいきたいです!

No title

国士無双ときいて、お!役満!!
と思った博徒なもるつぅです。(笑)
グアン兄様、お深いですね。ご両親譲りでしょうか。
ごまスリも、たいこモチも、生業になりますと、どれも道を究める技となるようです。
霞が関方面にたくさんいらっしゃるように思います。(笑)
ときどき、卑弥呼様のお許しを得て、又、ジャックして下さいまし。

No title

これもまた難しいことですよね。仕事の潤滑油は、刺し方が難しい!

No title

食べるのはいいけどするのは、痒くて痒くて。なにもしないけどこれだけは、父さんの係りだよ。

No title

兄たちも下手なんだよ。うまい人ならもっと出世するよね。青臭い考えを振り回しているんだからね。

No title

ゴマをする勇気がないやつなんだよ。先は見えたよ。

No title

スルスルするーーっ偶然見て笑っていたよ。なんだこいつ!と苦笑いしていたよへへへ

No title

それも人生楽しむ術デスよね。

No title

ほうれん草の胡麻和えでもご馳走しようと思ったのにね。奴に取られたよ。育てたように育つ!か。

No title

転んだのを小馬鹿にして見ていたよ。すぐこないで。

No title

二三日湿布してたけど、カッコ悪いと思うのか、平気な顔していたよ。

No title

胡麻をするのは難しい、素直にすれない、やはり食べるだけにするかっ。

No title

グアンノイウコトナゾ役に立つものなし!綺麗な切り絵見て心に栄養あげましょう

No title

ごますりも、ヒモ業も、太鼓持ちも生業ト流には、努力のみだね。我が家には、電動麻雀機があり、役満の研究しているよ。メンツが足りない時は、ダイウチサ。

No title

卑弥呼様がおっしゃっていたとおり、長い(笑)
ブログジャックされたとご報告がありましたが
ごま擦りが、それほど「深い~」なんて(^-^;

No title

日本の社会人はこれぐらい出来ないと生きていけないですね^^

No title

下手な講義行動が伴わなければーー。育ったように育つ。奴の先も見えたつ!

No title

ゴマをするのが上手ね
・・・・って良く言われました(夜の仕事時代)
褒めるのが仕事だもん(*^^*ゞ

No title

グアン兄さん、自らブログジャックとは珍しいですね!!

グアン兄さんの文章や知識からはいつも並々ならぬ学を感じてます
まさか、家の近くで転ぶ人とは思えませんよぉ♪

私もサンちゃんにゴマの知り方を教えてもらわなくちゃ♪

☆!

No title

グアン兄様のブログジャックですか~?

バイクで転んだとは・・・
道路が凍結でもしていたのでしょうね。
お怪我はないですか?
お気をつけください。

ごますりのお話は奥が深いですね。

No title

心地よいくすぐり、、、。それもできずいつまで立っても、青臭い能書きを振り回して、いるんだよ。

No title

泥道がぬかっていたところで転んでいたよ。心配するよりバカじゃ、、、ハッハハハ。青臭い奴よのぅー。

No title

まだまだ足がちについていない奴なんだよ。

No title

出世する奴できない奴の差でしょうかね。

No title

グアン兄さん、はじめまして~!
サンちゃんの家は楽しそうですね~♪ (=^エ^=)

No title

対して楽しくないけどねぇーー。それぞれが勝手でわがままで博打好きで、飲み助で、、、。

おいらは・・

自慢じゃないが、おいらはゴマすりは得意だよ、、
自宅で母ちゃんに
会社で社長に
営業でお客様に

手がクルクル回ってしまうよ

No title

グァン兄さんのブログも面白いですね~(^◇^)
勉強になりました^^
サンちゃんは誰にゴマすってるの?☆

No title

私はゴマをするのは苦手です>_<
出世は出来そうにないですが、素直さ不器用さを武器に生きて参ります!

No title

ゴマがすれなくて、いつも損する私です~。

No title

僕は、誰にも擦りません!アイテニスラセマスッ。へへへ

No title

そうだよね。遠回りだと思っても近回りなんだよね。

No title

わかるわかるよ。下手な生き方と人はいうけど変えられない!納得しているんだね。
プロフィール

メイゴンサン

Author:メイゴンサン
ノーベル賞候補犬 サンちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter ブログパーツ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR