ようやく一時外出になりました

ppppwy070.jpg

最近ちょっと疲れ気味なので星をみて心を癒しているグアン兄の代筆ブログです。
寒くなってきたので長時間外にいられないのが残念です。

職場の女性が「もう仕事嫌になっちゃう。」といったので「夜、星の輝きをみると
何十年前もの光が今地球に届き、それを見ている自分がいると考えれば瑣事は気になりませんよ。」
とアドバイスしたら「オタクなの?」といわれ不快になりました。

ppppwy078.jpg

老父の外出の許可がでました。
退院まで後一歩です。
いやあ、実に長かったです。
ということでヤン兄夫婦の運転で外食に来ました。
床屋にいってさっぱりした老父はふらふら歩きながら和風レストランに。

ppppwy080.jpg

とにかく14キロ近く入院中痩せた老父です。
いかに管理栄養士が計算された体によい食事を出してもそもそも食べないのであれば
多少体に悪くても食べられるものを出してもらいたい。

「お粥が不味いからいらない」と言ったのに「咀嚼に不安が有るから。」
とお粥を出され続けたら本当に何も食べなかったので、
こんな急激ダイエットになったようです。
最後は看護師、医師の言葉添えもあり、管理栄養士が「ご飯」を出すようになってから食べるようになったそうです。

ppppwy081.jpg

栄養云々言う前に食べたかどうかのチェックしないのかなどと、野暮なことは言いません。
管理栄養士さんは患者の事を第一に考えてくれているんでしょう。
大体戦前生まれのくせに食にうるさいんですよ。

日本中が食物不足の時代に幼少期「俺、白飯しかくわねえ。」と言い張り、
「食いたくなきゃ食うな。」と放っておいたら本当に栄養失調で餓死寸前までいって、
家中が大慌てで四方八方に頭を下げ白米を調達して食わせてやったという過去を持つ人です。
私なんて食糧難の時代を老父から嫌と言うほど聞かされましたので、
戦中派よりも餓えに対する恐怖感が強い自信がありますが、
絶対老母の方がその面では苦労しております。

ppppwy084.jpg

飲み物頼むのもアイスコーヒーとかコーラーにすればいいのに、
「生パイナップルジュースがいい。」とか言い出しました。
面倒なんですよ、作るのが。
生グレープフルーツサワーなんて私頼んだことないですからね、面倒なので
ヤン兄は自分でやらないのに「脇を締めて絞るんだ。」とか余計な口出しをしてきます。

ちなみに老母はビールを頼んでました。
それと鍋物ですね。
ついでにいわし御前まで頼んでましたよ。

ppppwy082.jpg

生ものはお勧めできませんが老父は刺身を頼んでました。
一ヶ月くらい好きなものが食べられなかったのですから、家族は多目に見ました。
私は鮨ランチにしましたが、ヤン兄の勧めで茶碗蒸しをジャンボサイズに変更しました。
テーブルにきた茶碗蒸しをみて後悔しました。

老父はテーブルの上の料理を見て震える手で色々つまんでました。
嬉しかったのでしょう。
それに倅が金をだしますしね。

ppppwy085.jpg

入院生活は老父よりも付き添いの老母の方が疲れているような気がしますが、それでも
老父なりに色々ストレスもあるのでしょう。
私が見舞いにいくと震える声でなにやらナースさんに能書きを垂れていました

「あんたら、医者を殿様みたいに扱っているけど、患者なくて病院は成り立たないだろう。
なるべく患者の希望に沿うように云々」
主治医は熱心でいい先生なんですが、病院には色々な先生もおります。
なんかあったのでしょうが、そんなこと看護師さんにいっても
うるさい爺様だなとしか思われず、ろくなことにはなりません。

そこで倅の出番です。

ppppwy086.jpg

「父さん、そうはいっても人体切って内蔵かき回せるのは医者だけだぜ。
 医者以外なら傷害罪、それで死んだら傷害致死罪。
 それに医者が患者が死んだからっていちいち責任とってたら、医者はいなくなるわな。
 全力は尽くしましたとかいえば済むんだから、そりゃ、特別よ。
 世の中三十万以上職種があるが、銭を払っている方が礼を言うのは医者しかいねえ。
 殿様扱いも無理はねえよ。」

フォローを入れたつもりですが、「仕事が有るんだから無理してこなくていい」
と言われるようになりました。
しかも看護師さんからも微妙に避けられるようになったのは気のせいでしょうか。

ppppwy087.jpg

お会計をすると思ったよりも安かったので、(ランチタイムに来てよかったな。)と思いましたが、
レシートが追加され、予想予定金額を超えました。
私は細かい男ですからレシートをチェックしていると、
その横を袋をもった老父がよたよたしながら歩いていきました。
鰻の蒲焼をお持ち帰りにしていました。
しっかりしております。

今日は病院に戻りますが、近々退院する予定です。
もう少しですね。

ああ、そうそう
駄犬は車の中で待っていましたが、お土産が老母のいわしフライでしたので、食べませんでした。
飼い主にしてこの犬も偏食です。

■ブログ村ランキングタグ
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お父さん、外泊できるまで回復して本当によかったです!

テーブルが見えないほどのお料理!すごいですねぇ~。お父さん、これを励みに早く退院できるように頑張ってくれるといいんですけどね。

ちなみにうちの腎不全ぎみで療養食の長男猫も食べません…食べ物をおねだりするのにさぁどうぞとお皿をだすと、こんなもの食えるかという顔でプイッとどこかへ行ってしまいます。猫と一緒にして申し訳ありませんが、看護をする者の身にもなってほしいですよね~(-_-;) 

星のお話とかゴーギャン展を見に行く一方、豪快にパイナップルを絞る(最初、冗談かと思いました)というアンバランスさが魅力のグアン兄さん、早く卑弥呼さま、お父さん、サンちゃんのいるおうちでリラックスできるといいですね。

No title

お父さん外泊できてよかった。
わ~いこのお店のパイナップルジュースは
パイナップルが半分ドント出てくる・・美味しいけど面倒なのね。
一杯しぼるよね。
コーヒーがお代わりできるので長くいたい時には良いのよね。

No title

おはようございます♪
お父様、一時退院できて良かったですね。
ご家族の皆さんも安心されたことでしょう・・・

No title

お早うございます。

外出ができて何よりです。

好きなものを食べられる幸せな気持ち、よく分かります。
病院食、お値段の割に「まずい」です。

No title

一時的とは言え、外泊できてよかったですね。
自宅が1番落ち着きますからね。
もう、後は時間が傷を癒すのみですね。

一時外出になれて本当によかったですね❀.(*´ω`*)❀.
ご飯を食べてくれる嬉しさって本当に心から喜べますよね(o^^o)

近々、退院が出来るとのこで、本当に良かったです!
寒いので、ご自愛くださいね(´∀`*)

パイナップルをこんな風にゴリゴリ絞るのを始めてみました(;°ロ°)

No title

よかった、
一安心ですね。
パイナップルジュース美味しそうですね。

No title

お父さん 外泊許可が出て 良かったです!
やっぱり、お家がいいですよね(^^)
少しでも、ゆっくりされますように。

管理栄養士さんの体によい食事も
食べないのであれば、意味はないですよね。
多少体に悪くても、食べられるものを出してもらいたい・・・
これ 私もそう思います!

パイナップルジュース、初めて見ました。
こんな風に作るんですね。
贅沢!!

No title

パイナップルジュース、絞ってくれる人がいたら飲んでみたいす!
南の島に一泊旅行かと思いました~v-353

病院食から解放され、食べきれなくてもいいから
ごちそうが並んだら、胸がいっぱいになりますよね。
見てるだけでうれしくなりますよね。

サンちゃんも、そんな体験してみたい?

No title

お父さん!
一時外泊!
よかったです。
パイナップルジュース!
おいしそうです。
ああして作るのですか、初めて見ました。(笑)
テーブルいっぱいの食べ物!
皆さんのうれしさがあふれているように見えます。

No title

おはようございます♪
外泊許可でお家へもどられて、良かったですね~
ヤッパリお家が なによりほっとされると思います(*^_^*) 
それに外出許可もでて たくさんのご馳走と 
パイナップルの生ジースも美味しそうですね
お父さん なによりの元気リフレッシュされたことと思います

後もう少しで本退院ですね  
サンちゃん 待ち遠しいですね!(^^)!

No title

一時外泊が出来て良かったです。
病院食、よくもあんなに不味く作れますよね。
ドイツの病院食の方がマシです。

パイナップルのジュースが美味しそう。
搾りたてでビタミンが沢山ですね。

医師も人間ですから色々ですよね。
早く回復して、そんな所はさっさと出てしまいましょう。
卑弥呼様、ご家族の方々看病でお疲れでしょう。
くれぐれもお体を大切に。

こんにちは

おいしくないから食べたくないって言っても、食べないと体力が弱まるから余計回復が遅れるのにねぇ。
退院するために我慢して食べるって事が、本人の中には選択肢としてなかったのでしょうかね。

それにしてもすごい量ですねぇ~。
確かにお金かかりそうだねぇ(・。・;)
お疲れ様です。

No title

もうすぐ退院
その前に豪華な打ち上げランチって事ね
全部食べたの?

こんばんは

お父さんが、外出できるまで回復されて
本当に、よかったです!!
卑弥呼様と、お兄様のお励ましと
サンちゃんへの想いが
お父さんのお力になったのだな思います。
入院食は、やはり、まずかったのですね。
主人も、お粥が食べられませんので
大変、お辛かったのではと思います。
生パイナップル・ジュースで、パワーを注入ですね(^v^)

No title

久々に家族揃ってのご飯はお父さんは嬉しかったと♪

卑弥呼様、やっと美味しいビールが飲めたのでは??
白飯が好き・・・家の父もそうでした~

退院したら卑弥呼様の作った美味しいご飯をいっぱい食べて下さいね♪
☆!

No title

やっとここまで来ましたね。
良かったですね。
でも、14キロも痩せてしまっては、体力も抵抗力もうなくなってしまいますね。
好きなものばかりでなく、食べてくださると良いのですが…
風邪やインフルエンザにかからないように、くれぐれも気を付けて下さいね。

お父さん、一時帰宅良かったですね。
みなさんでお食事にも来れたのも嬉しいお話です。

グアン兄様、星を眺めているんですね。ロマンチストですね。
オタクとは、解釈も色々ですね。

お父さん、看護師さんにお話されたり元気が出てきてる証拠ですね。退院、嬉しいですね。

No title

お父様、大分おげんきになられたようで、本当によかったです^^

好きな物をおいしく食べれるのが、一番ですよね^^

No title

もうすぐ退院ですか!
良かったです。
もう安心ですね!

No title

お父様、一時外出出来るようになったんですね♪
いっぱい栄養を付けて早く退院出来ると良いですね(^-^)

生パイナップルジュースを初めて観ました(;^ω^)
お父様、かなり偏食なんですね・・・。
ウチの父も食事にはウルサイ方でしたが
「病院の食事が美味い」って喜んで食べてました(;'∀')
卑弥呼様も大分、お疲れみたいですね。
皆さんも寒いのでお身体ご自愛下さいね。

No title

 おいしそうにお好きなものを食べられて良かったですね。
 一時退院でも本当に良かったです。
みんなで、美味しい物を食べるのは幸せな事です。
 ジャンボ茶碗蒸し ジャンボですが、ほぼ液体のようなものなので、まあまあ・・・飲み物だと思って(笑)
 歳をとると、好きなものを食べられなくなる人も多いようですから、これからもお元気で、できるだけ美味しい物を、家族みんなで楽しく食べていければいいですね。
 それにしても、『人体切って例を言われるのは医者だけ』って話、絶妙ですね!お金をもらった上に礼を言われる・・本当だーよく考えたら馬鹿らしいですね。医者というのは国が違っても、殿様気分問題だらけですよ 

No title

こんばんは 
お父様、こんなにお元気になられて
嬉しいですね。
一緒に外食ができてどんなに喜ばれたことでしょう。
パイナップルをこのように絞るのって
初めて見ましたーーー すごい・・・
星のお話し、とても素敵です。
プロフィール

メイゴンサン

Author:メイゴンサン
ノーベル賞候補犬 サンちゃん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter ブログパーツ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR